2022年2月10日 イチロー

望遠鏡の筒内気流と夜露を一掃する神情報!

秋の乗鞍より。FUJIFILM GFX100S, GF50mm f3.5 R LM WR ©2021 Saw Ichiro.

Leicaの世界ではM11一色だが、僕の頭の中は望遠鏡一色だ。(^^) 逗子・葉山青年会議所が、僕と20cmF7-BINOを取材して下さった。何かの本?だかに載せて下さるらしい。ありがとうございます!

今日は夜露によるクモリ対策と、鏡筒内気流を抑える優れた解決策をあるサイトから教わったのでご紹介してみる。

「常識とは、18までに身に着けた偏見のコレクションである」とアインシュタインが示す通り、僕は常識を全く当てにしていないし、一般的なイメージや先入観がいかに正反対の結果をもたらすか、本職の音の世界で何度も何度も経験してきた。だから非常識で異端な、つまり人と違う主張を持っている人にしか僕は強い興味が沸かないし、本当にそうなのか?と「当たり前」を疑える人にしか、現状を打破する様な偉業は成せないと思っている。

FUJIFILM GFX100S, GF50mm f3.5 R LM WR ©2021 Saw Ichiro.

初心者が最初に悩まされるのは夜露の問題で、ひどい時は一時間もするうちにレンズが曇ってしまう。観望が続けられなくなるため、USBヒーターなどの対策が必須だ。また日本列島の冬場は大気の気流の影響で像質が悪化する事も、当然の知識として語られてきた。この夜露と気流の対策に関して、通説とは違う事を実証している人を発見して、僕は大注目している。

電磁波(遠赤外線)からなる放射冷却により、鏡筒やレンズが周囲の大気温度よりも低くなってしまう事が鏡筒内気流や夜露の根本原因で(冷えたモノに湿った空気が触れると結露するのは、冷えたビール缶が汗をかくのと同じ原理)大気よりもむしろ望遠鏡の冷却が筒内で強烈なエネルギーとなって像質を悪化させているというのだ。物質に熱が残っているからではなく、冷え過ぎた時に悪さをするとは、またもや我々のイメージを正反対に覆すいつものパターンだ。

対策に必要な費用は数百円。温度順応を促進させつつ、鏡筒の放射冷却を抑制するために薄い避難用保温シートを望遠鏡に巻くだけと言われる。(断熱のためでは無い)早速試してみない手は無い。

夜露の付きやすさは「プラスチック ≧ 塗装された金属 > アルマイト >> 金属表面」という事で、確かに先日の-7°の山梨遠征でも夜露で白く凍りついているのは、よく見ると金属以外の部分だった。さらに興味深いのは材質では無く、表面が大事という事だ。金属でも塗装がされていると、材質は金属でも放射率は塗料のものになると言う。樹脂塗料は非常に放射率が高いのだ。

メーカーの屈折鏡筒は大抵、美しいパールホワイトに塗装されているが、こんな話はメーカーも誰も知らないのだろう。これが事実なら鏡筒は放射率の低い=反射率の高い、ピカピカのアルミ鏡筒むき出しが理想的という事になる。

氷が夜露を見事に視覚化してくれていた。フォーカサー周辺はアルマイト済みのアルミ丸出しのため、夜露の被害が見られない。遠赤外線を放出している人間が近くに居る影響もあるかもしれない。対物レンズが収まっている寸胴鍋も材質はアルミだが、近くでレンズ・ヒーターが効いているにも関わらず夜露が付着しているのは、表面に貼ってあったカーボン調のシールにより放射率が高まったという理屈で筋が通る。真っ白になってしまった鏡筒は、軽量化のために塩ビの筒全面にやはりシールが貼られていたものだ。

という訳で、放射冷却のメカニズムは僕は全く知見が無いのでとりあえず光路全てにざっくり貼ってみた。テキトーに切って、両面テープで前後端を止めただけ。順応が済んでから貼るなんていう面倒な事は僕には無理。張りっぱなし。

金・銀の2面が色が違うのを選んで、外側を金色にしたのはもちろん特に理由は無い(笑)。金も銀も大した違いは無いだろうと考えた。先入観が反対の結果を招くと書いたばかりだけど。(^^)

昨年クリスマスに打ち上げられ、先日鏡の展開作業が完了したジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡っぽいカッコ良さを期待していたのだが、ちょっと馬鹿っぽいか(^^)。黒鏡筒より反射して恥ずかしいほどに目立つので、暗闇で後から来たクルマに跳ねられるリスクは減りそうだ。とりあえずこの対策をジェイムズ・ウェッブ仕様と呼ぶ事にした。

鏡筒の片方が半分なのは、完全遮光+鏡筒内への空気の侵入を抑えるフル鏡筒とシースルーのハーフ鏡筒とで、屈折式でどういう違いがあるかの実験も兼ねている。いっぺんにいろんな事を試しているので、どれがどういう効果があったのか分かりにくい(笑)。

ジェイムズ・ウェッブは口径6.5mのカセグレン式、重量6,200kgだそうだ。こんなモノをロケットに積んで打ち上げてしまうのだから、話のスケールが違う。ちなみにこれらの写真はHASSELBLAD H5D、H6Dで撮られているらしい。

結露実験も兼ねていたので、レンズもアイピースもヒーター無しでテスト観望に臨んだ。結構雲が多いし、今夜か明日には関東地方にも雪が降る予報という事で空は全然ダメ。1時間ほど放置してから諦めモードで念の為、月に向けてみた。ところが!44倍、107倍、215倍で月面を見てビックリ。多分過去最高にクリアな見え方に驚愕。アペニン山脈が恐ろしいほどの鮮烈な解像感でそびえ立っている。金シート巻いただけなのに、ウソでしょ??

こんな見え方は過去のどの鏡筒でも覚えがない。「大口径はシーイングの影響を受けやすく、滅多に口径なりの能力は発揮できない」という事になっていたはずだが、何それ?という感じ(^^)。屈折式でこれだけ違うのだ。光路を2回も3回も往復する反射式はさらに劇的な効果をもたらすだろう。(屈折と反射の違いに関してもLambdaさんが明快な解答を示して下さっていて、目からウロコが落ちまくり。これは価値ある資料だ。)

ちなみにフル鏡筒、ハーフ鏡筒共に前回経験したクモリ問題は発生しなかった。もしかして、ジェイムズ・ウェッブ仕様ならヒーター不要?というかヒーターの熱がかえって鏡筒内の気流を乱している??左右の見え方は、相変わらず僕の目には違いを見い出せない。ハーフ鏡筒でもEMSが曇っている様子も無い。

ただこの20cmF7−BINOは、寸胴鍋(対物レンズ)をクルクルネジに回して装着することで左右の平行度を担保しているのだが、ペナペナの金シートを巻いていると手がすべったり、シートごと剥がれたりしてレンズを落っことす危うさを感じた。幸いこの部分は元々アルミなのでカーボン調のシールは剥がして、アルマイト地むき出しで行く事にした。表層のアルマイトも剥離出来たら完璧だ。

こうなったら、貴方もお手元の全ての望遠鏡をホイル巻きにするか、今すぐ表面塗装を剥がしてピカピカに磨いた方がいい!(^^) これ、アイピースにもやった方がいいんじゃないか?EMSが銀ミラーに置換されて以来のパラダイム・シフトだ。

とにかく、素晴らしい研究結果をシェアして下さったLambdaさんに心から感謝!

 

もう今月の新月期のチャンスはほぼ終了。月なら葉山の自宅のベランダでもよく見えるが、深宇宙は可能な限り暗い空を求めて遠征しなければならない。月が沈むまではディープ・ギャラクシーは拝めないので(月の光が明るすぎて、星を消してしまう)次の新月までお預けだ。

遠征先の雲の状況を事前に把握するために、僕はこのサイトを愛用している。天気予報から一歩踏み込んで、雲の発生状況の予想を視覚的に確認出来て便利だ。週末に仕事があるので平日日帰りの最後のチャンスを狙っていたが、これにより今週の遠征は諦めざるを得なかった。

天文屋御用達、GPV気象予報

Light Pollution Mapサイトは世界の光害の深刻度が確認出来る。このマップの暗い部分が星の観望に適しているが、もちろん僕の住む関東近県は絶望的だ。仮に、光害の深刻度はその地域の人口に比例すると仮定し、少し検証してみた。

ウィキによればトップ11位までが100万人オーバーで、いかにしてここから遠くに離れるかが最重要だ。

都道

府県

市(区) 法定人口

(人)

0 東京都 特別区部 9,733,276
1 神奈川県 横浜市 3,777,491
2 大阪府 大阪市 2,752,412
3 愛知県 名古屋市 2,332,176
4 北海道 札幌市 1,973,395
5 福岡県 福岡市 1,612,392
6 神奈川県 川崎市 1,538,262
7 兵庫県 神戸市 1,525,152
8 京都府 京都市 1,463,723
9 埼玉県 さいたま市 1,324,025
10 広島県 広島市 1,200,754
11 宮城県 仙台市 1,096,704
12 千葉県 千葉市 974,951

僕が住む神奈川県から遠征に向かう先で、よく行きそうな辺りの人口を調べてみた。

15位の静岡県浜松市790,718人、20位の静岡県静岡市693,389人が凄い。なんと21位の千葉県船橋市、22位の埼玉県川口市よりも人口が多いのは意外だった。91位の静岡県富士市245,392人も96位の松本市を上回るし、122位の沼津市189,386人も甲府並で、194位の富士宮市128,105人と続き、富士山周辺は理想的とは言い難い。

ちなみに伊豆半島は395位の伊東市が65,491人、533位の伊豆の国市46,804人、630位の熱海市34,208人、696位の伊豆市28,190人、761位の下田市20,183人と驚くほど人口が少ない事が分かった。

長野県の人口上位は全国53位の長野市372,760人がトップ、ついで96位松本市241,145人、153位が上田市154,055人、266位の佐久市98,199人、267位の飯田市98,164と続く。でも飯田市近郊のスポットは星は相当美しいので、10万人を切る街は単体ではそれほど気にしなくてもいいのかもしれない。388位の塩尻市67,241人、393位の伊那市66,125人、457位の茅野市56,400人、513位の諏訪市48,729人という感じだった。

山梨県のトップは121位の甲府市189,591人がダントツで、あとは347位の甲斐市75,313人、378位の南アルプス市69,459人、391位の笛吹市66,947人、535位の富士吉田市46,530人、557位の北杜市44,053人となり、あとは全て600位以降だった。事実上、問題は甲府市だけと言っていいが、それより東京や神奈川から近い事の方が影響が大きいのは伊豆半島も同じ。

やはり関東から本気で暗い空を求めるなら、上記Map通り松本〜飯田の中央道沿線がベストポジションか?標高も高いし。東北方面は神奈川からは東京縦断にかえって時間がかかるので僕は遠征先に選んだ事が無い。

FUJIFILM GFX100S, GF50mm f3.5 R LM WR ©2021 Saw Ichiro.

 

(2022年2月14日追記)

大変恐縮ながらLambdaさんを質問攻めにさせて頂き(^^)、ご親切に様々な面白い事を教えて下さった。ああ、化学って素晴らしい。Lambdaさんって素晴らしい!ありがとうございます!

放射率表PDF(永久保存版!)

この一覧はあくまで相対的な比較という事で参考程度に考えるべきだが、アルミむき出しと比較して、アルマイト(強度に酸化)は10倍、樹脂塗装は50倍近く!放射冷却が進行する。つまり夜露がつきやすく、筒内気流を乱して像質を悪化させる元凶という訳だ。塗装はこの表によれば黒も白もカラーによる違いはほとんど無く、どうやら艶消しである事の方が放射率が高まる。(夜露が付きやすい)アルミも鏡面磨きすると酸化して素地の3〜5倍放射率が高くなってしまう。

ちなみに銀ミラー(メッキ)はアルミ素地の2〜3倍程度で許容範囲としても、問題はレンズ(ガラス)の放射率が40倍もある事だ。どうりでレンズがクモる訳だ。

これまではレンズ・ヒーターを当然の様につけっぱなしで運用してきた訳だが、夜露は消えるがヒーターによる陽炎が像質に悪影響を与える事も十分考えられる。今回の実験ではヒーター無しでのテストだったため、ヒーターの害悪からも同時に逃れられていた可能性も否定出来ない。純粋な金ピカ仕様だけで屈折でどれくらい違いが出るか、他の方の報告も待ちたい。

Lambdaさんは放射率を逆利用して、屈折レンズの夜露を防止する物凄いメカニズムも考案されていたりして、あの方の科学的知見と応用力にはまさに脱帽!それはフード周りに大規模な改造が必要だが、そこまでは出来なくても水分は軽く湿気が抜けた空気は重たいため下に落ちる性質を利用して、敢えて放射率の高いフードで夜露をたっぷりしみこませてフードを天然除湿器として利用し、レンズ表層には乾いた空気を溜めるヒーター・レス作戦が現実的か、現在しつこくLambdaさんに質問している(^^) (その代わりレンズ直前の陽炎はフード冷却により悪化方向に進むと思われるが、どのみちレンズ自身の放射によりレンズ前の陽炎が避けられないのならば、ここは除湿を優先するアイディアだ。)

鏡筒のアルマイトを外側だけヤスリで手で削れるのか、実験も兼ねてZeiss 50/580 BINOで試してみた。外見だけの理由で結局半鏡面にしたが、あまりにも大変過ぎてもうやりたくない(^^)。電動ドリルを鏡筒にねじ込んで鏡筒の方を回転させながら研磨した。この作戦が無かったら無理だった。この美しい対物ユニットを初めて見た時から、放射率はともかく絶対シルバー鏡筒にしようと企んでいたが、まだ磨きが甘いもののメチャクチャカッコいい。♡

最初に60番でガリガリ削り落としてやると黒は取れるが、これだけ長いともう手がヘロヘロだ。今後は外側だけ薬品で剥離する作戦を考える事にする。

ご無理を言って、20cmに装着されているEMS-UXLを塗装なしのアルミダイカストのハウジングに置換する事も松本さんに相談中。なんだかおもしろ過ぎて他の仕事が手に付かない(笑)。

 

見果てぬ夢とロマン!双眼望遠鏡 "20cmF7-BINO"
, , ,

Leicaのススメ

ライカを買いたくない人は、読まない方がいいやつ

20190105-L1002477-500x417

Leicaオーナーになるということ

このブログに訪れて下さっている方の中には、まだLeicaを所有していないが、実際ライカってどうなの?と興味がある方も多いと思う。もしも今日、貴方は念願のLeicaを手に入れたとする。その日は恐らく、何ヶ月経っても、何年経ったとしても、貴方にとって忘れられない一日になるに違いない。

Chico-Studio-2018-Apr-200Apr-13-2018

Leica Mの機種別・メリットとデメリットまとめ

最初は誰しも「ライカ+自分」の実験段階から始まる。もう少し発展すると、次第に「自分+ライカ」つまり道具の恩恵にあやかりつつも、主体は人間である事を意識する様になるし、またそうあるべきだ。最後は「自分+カメラ」、もはやライカであるかどうかは重要では無い段階に、至らなければならないと僕は思っている。

Screen-Shot-2017-11-02-at-12.46.02-1-500x417

世界で最も愛されるカメラ(改定)

世界で最も投稿されているカメラをFlickrのカメラファインダーで見てみると、本日付けでダントツでiPhoneだ。2位がキャノン、3位ニコン、4位SAMSUNGのギャラクシー、5位のソニーと続く。フジは7位でライカは15位だった。

Leicaレンズの話

レンズ選びの参考になるかも

DSCF0268Oct-29-2019-500x417

今度はSummilux 50mm F1.4 を考え直してみる

ズミクロンを押した直後に恐縮だが^_^、先日のJLUGの集まりで先輩方のレンズを触らせて頂いた勢いで、久しぶりにズミルックス50を購入してしまった。初代と現行第4世代を経て、今回は第2世代を選んだ。そして悟った。やっぱズミルックス50はむちゃくちゃ面白い!

L1008078Sep-19-2019-500x417

ズミクロン(Summicron 50mm/f2)を考え直してみる

APO-SUMMICRON-M F2/50mm ASPH.登場以降、なんとなくその廉価版的な存在になりつつあるノーマル・ズミクロン50が、今どんな意義があるのか再考してみる。ちなみにアポ50が価格コムで現在99万円、ノンアポが30万と3倍以上の価格差がある。

26692014819_a62c78cd4b_h-500x417

Leicaレンズ沼の攻略法(入門編)

「ライカを買いたいが何がオススメか」と問われたら、ほとんどのライカ・ユーザーは、待ってましたとばかりに、うざいくらいにウンチクを披露しながら懇切丁寧に教えてくれるはずだ(笑)僕も含め、普段からそんな事ばかり考えてる連中だ。

ピーチ先生の構図の添削

ピーチ先生にichiroの構図のダメさをボコボコに指摘されまくるシリーズ。電子書籍も販売中(^^)

02531417af0cec820955c48596318a60-500x417

ご報告:ピーチ先生の「構図の添削」が電子書籍になりました^_^

皆様、お元気ですか?実に5ヶ月ぶりに記事を書いてみている。この間、写真遊びを若干控え、ちょっと仕事なんかしていたが^_^、その中でもいろんな事があった。愛機のLeica S-Eに小さなCCDトラブルがあり、ドイツ行きになり3ヶ月間フジXで頑張っていた事、仕事の関係で久しぶりに渡米し、NYで少し写真を撮った事、そしてマッハ新書から、ピーチ先生の「構図の添削」を出版させて頂いた事だ。

n-34033987_1650069665090430_2732127584312623104_n-500x417

構図の添削3

JLUGで普段からお世話になっている小山 裕之さんが、ピーチ先生の構図の添削を受けてみたいと謙虚に仰って下さった^_^。3枚の素敵なお写真をお預かりしたので、御本人の許可を頂きこちらで一緒に考えてみたい。

S1009240May-24-2018-4

構図の添削2

前回のピーチ先生の構図の添削が思いのほか好評で^_^、むしろベテラン勢の面々が面白がって下さる様だ。敬愛する先輩諸氏から続編をやれと仰せつかったので、今日は一枚に絞って書いてみる。この一枚を改善するとしたら、貴方ならどう処理してOKとするだろうか。

20180506-S1007200May-06-2018-500x417

構図の添削

先日、構図改善大作戦でちょっと紹介したが、最近の僕の写真が現役デザイナーにどの様に指摘されたか、いくつか例題を出してみる^_^。まずは写真を貼って、その次に構図の添削付きを順番に並べるので、答えを見る前にどこを改善すべきか、是非貴方も僕の駄作を添削してみて欲しい。

S1000823Jun_10_2018_2-500x417

問題は、構図だ!

いつも注釈しているがこのブログはベテランの方を対象にしていない。不器用な素人の自虐ネタを赤裸々に書いているだけだが、それなのにたくさんのベテランの方から心温かいメッセージを頂き、謝りたい気分になる(笑)今日も、写真や絵画の専門教育を受けた事の無い、僕と同じくらいの平民の方々ための、構図を改善する初歩的な方法を思いついたので^_^、自分なりに書いてみる。

CNuUMtGWsAAb-VY-750x625

日本のライカオヤジ

最近買った写真集。”One Mind’s Eye” Arnold Newman。これが、無茶苦茶良かった。ムッチャクチャ良かった!!ブレッソンが構図の「面白さ」としたら、ニューマンは構図の「カッコよさ」だと思う。よく見れば気が付くのではなく、見た瞬間に、ひと目でカッコイイのだ。

Leica M型の使い方

オーナーは教えてくれない、ライカは実は超カンタンな件

40314546062_022cc2db7f_h-500x417

現代デジタル・ライカで速射性を考える

クラシック・ライカの速射性は以前、アンリ・カルティエ・ブレッソンの「晴れた日はシャッタースピード1/125s、絞りf8、距離は10feet(5m)に固定」していた逸話から考察してみたが、露出計が内蔵されている現代のデジタル・ライカで、最も合理的な方法とは何かを考えてみた。

38190077842_16eb7bee54_h-500x417

カルティエ・ブレッソンの教えをM10でやってみる

いよいよ仕事が忙しくなってきたので、またこのブログに現実逃避することにする(笑)この秋に手放したHASSELBLAD 50周年記念 500C & Makro Planar CF 120mm F4 T*で撮った最後のフィルムの現像が上がって来た。現像に出そうと思いながら数ヶ月間、使用済みフィルムをバックに入れたまますっかり忘れて持ち歩いていたら、カビが生えてしまった(笑)。それだけM10が面白かったとも言える。汚らしいのでアンダーにして誤魔化す。

33972243596_e33583ad3a_h-500x417

ライカの内蔵露出計

「だってマニュアルだしなあ」とライカに興味はあっても使いこなす自信が持てない人のために、是非ここで紹介してみたいと思っていた。実は、ライカのマニュアル露出は「超」カンタンなのだ。ライカの優れた内蔵露出計がマニュアル操作性を著しく簡単に、便利にしてくれている。

写真に向き合う人のための登竜門

いろんな人からイイこと聞いたり実験したりしたのでシェア

SDIM1451-1-500x417

写真は「滅びの美学」

以前、友人が教えてくれた「貴方は何のために写真を撮るのか」の中に多くのヒントがあったのだが、それでも僕の足りない頭では未だモヤモヤしていた。ところがある日、美輪明宏さんの美しいお言葉の中に、僕の知りたかった答えの全てがあったので是非ここでご紹介したい。

28186919568_845ddedf70_o-500x417

世界に羽ばたけ!LFI、Leica Meet(最終回)

何かのセレクションに入選したり、いいねを頂いたりするのはとても嬉しいし、光栄な事だ。しかしいいねを獲得する事自体が、写真を撮る目的になってはならないと僕は思っている。クライアントが喜ぶ作品が求められる商業写真家と違って、我々写真愛好家は、自分のためだけに写真を楽しんでいい特権がある。

26184088247_b2f22d2c08_h-500x417

貴方は何のために写真を撮るのか

「何のために写真を撮るのか?」「何を撮りたいのか?」
貴方はこの問いに、なんと答えるだろうか。
今日は僕にとって、また写真愛好家にとってとても大事な事を教わったので、是非ともここで共有したい。

カメラ機種別・記事まとめ

B_8442419

Sigma fpL

L1020739

Hasselblad X1D II

38981821960_ed8b90c25d_o

Leica S

M9-P

Leica M9

35285079546_b8447692cf_b

Leica M Typ240

IMG_8970

Leica M10

QS400 Test-002

道具編

B_7972

番外編

見果てぬ夢とロマン!双眼望遠鏡 "20cmF7-BINO"