5月 2020

View all on this date written articles further down below.

Hasselblad X1D II 50cでポートレートを撮ってみた

X1D II 50c - Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/90, ISO 1600) ©2020 Saw Ichiro. いつもお世話になっているライカの先輩方と共に、ちょっとだけ息抜きに近所に出かけてみた。モデルに協力してくれたのは以前、Leica Sでポートレートを撮らせて頂いたハーモニカ奏者のReiさんだ。ついでにLeica M10モノクローム+Apo Summicron 50Mとの比較実験もやってみた。 X1D II 50c - Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/1500, ISO 1600)…

LEICA M10 Monochrom vs Hasselblad X1D II 50c

X1D II 50c - Distagon 50mm F4 T* (ƒ/4.0, 1/4000, ISO 3200) ©2020 Saw Ichiro. カメラを新調すると大体、ライカだからこう撮るべきとか、中判を活かした絵にしなければとか、本人もおっかなびっくりカメラを触っているし、外野からも余計なウンチクを刷り込まれたりして(^^)、なんとなく変な殻に閉じこもった常識的な写真に囚われてしまう。 我々凡人が記念写真や説明写真の領域から脱するためには、ライカの美点、ハッセルの美点等の先入観、常識をまずはぶち壊す所から始めなければならない。だからこれからは、なるべく中判の良さが台無しの写真を撮る様、心がける。(笑) X1D II 50c - Distagon 50mm F4 T* (ƒ/4.0, 1/60, ISO 3200) ©2020…