2020年9月1日 イチロー

沼津御用邸とオヤジ

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/200, ISO 100) ©2020 Saw Ichiro.

何かの用事のついでに、7月21日、沼津の御用邸をオヤジと散歩した。僕が住む葉山にも御用邸があるが、沼津は有料で中を見学出来る貴重な場所だ。

この日の写真は、全部JPG撮って出し。

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/90, ISO 800) ©2020 Saw Ichiro.

天皇が客人を迎える部屋。日本のエンペラーの別宅としては、海外の王族の様な絢爛豪華な要素は全く無く、我々庶民の昭和の古い家と変わらない事に、日本人として誇りを覚えた。

昔遊びに行ったおばあちゃんちと窓の作りが同じだ。くるくるネジを回して窓の鍵を閉める。冬はさぞ寒いだろう。

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/100, ISO 200) ©2020 Saw Ichiro.

天皇の遊び部屋(^^)

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/45, ISO 100) ©2020 Saw Ichiro.

そしてこの日が、オヤジの顔を見た最後の日となった。8月23日、78歳でオヤジが他界した。居なくなった後で、いろいろ後悔した。いよいよ我々世代が、日本の先頭を切って歩く覚悟を新たにした。

Leica M Typ240 + Leica Summilux-M 1:1.4/50 ASPH. (ƒ/8.0, 1/125, ISO 200) ©2017 Saw Ichiro.

3年前に自宅で撮ったこの写真を、遺影にする事にした。写真が趣味で良かったかな、Leica M240+Summilux50 ASPH.で撮ったモノで、割と気に入っている。

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/125, ISO 100) ©2020 Saw Ichiro.

X1D II 50c – Hasselblad, XCD 3,2/90 (ƒ/3.2, 1/100, ISO 200) ©2020 Saw Ichiro.